東証|企業速報 証券市場新聞

16日の東京市場(大引け)続落、日経平均は前日比100円79銭安

 16日大引けの東京市場は続落、日経平均は前日比100円79銭安の2万2717円23銭で引けた。米長期金利上昇などからNYダウが200ドル近く下げたことを嫌気、2万2700円台前半で膠着感の強い動き。
 個別ではノーリツ鋼機、旭ダイヤ、スターティアHD、新光商事、AOITYO、大日本精化、東京きらぼしFGが値下がり率上位に売られ、三菱UFJやソフトバンクも安い。半面、宮越HD、メック、日新製鋼、キャリアインデックス、旭有機材、日電子、関電化は値下がり率上位に買われた。




株式情報と相場見通し

Pocket