東証|企業速報 証券市場新聞

30日の東京市場(前引け)大幅続落、日経平均は前日比400円42安

 30日前引けの東京市場は大幅続落、日経平均は前日比400円42銭安の2万1958円01銭で引けた。イタリアの政情不安から欧米市場が大幅安となったことを嫌気、1ドル108円40銭台までの円安も重石となった。
 個別ではレオパレス21、保土谷、サニックス、サンデンHD、アクセル、OATアグリオ、ツバキナカ、鈴木が値下がり率上位に売られ、ソフトバンクや三井住友も安い。半面、ヨシックス、エイジア、メルコ、gumi、日本セラミック、メガチップス、GDOは値上がり率上位に買われた。




株式情報と相場見通し

Pocket