東証|企業速報 証券市場新聞

7日の東京市場(前引け)4日続伸、日経平均は前日比214円12銭高

 7日前引けの東京市場は4日続伸、日経平均は前日比214円12銭高の2万2839円85銭で引けた。6日のニューヨークダウが346ドルの大幅高になったことや1ドル110円台まで円安になっていることを好感、主力株を含めて幅広い銘柄が買われる展開。
 個別ではくら、日本通信、第一工業、カワタ、シンクロフード、ラサ工業が値上がり率上位に買われ、任天堂や資生堂も高い。半面、UMCエレ、ウエルシアHD、日総工産、GDO、ランドコンピューターは値下がり率上位に売られた。




株式情報と相場見通し

Pocket