東証|企業速報 証券市場新聞

9日の東京市場(大引け)大幅続伸、日経平均は前週末比264円04銭高

 9日大引けの東京市場は大幅続伸、日経平均は前週末比264円04銭高の2万2052円18銭で引けた。先週末のニューヨーク市場高に加えて、この日の上海市場も上昇していることから、上げ幅を拡げる動きで、7月2日以来の2万2000円台回復となった。
 個別ではベステラとエーザイがストップ高、セ硝子、Hamee、FIG、エムアップは値上がり率上位に買われ、任天堂や村田製作所も高い。半面、技研製作所、海洋掘削、オンワード、吉野家、ミタチは値下がり率上位に売られた。




株式情報と相場見通し

Pocket