6日の東京市場(前引け)続伸、日経平均は前週末比101円38銭高

目次

6日の東京市場(前引け)続伸、日経平均は前週末比101円38銭高

 6日前引けの東京市場は続伸、日経平均は前週末比101円38銭高の2万2626円56銭で引けた。朝寄り後はマイナス圏に沈む場面もあったが、上海指数や香港ハンセン指数が高く推移すると上値を追う動き。
 個別ではノリタケとレックがストップ高、太平洋金、サトーHD、ホシデン、日本システム技術は値上がり率上位に買われ、ソフトバンクGやスズキも高い。半面、フォスター電、A&D、ASB機械、グンゼ、TAC、堀場製作所は値下がり率上位に売られた。




株式情報と相場見通し

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる