東証|企業速報 証券市場新聞

20日の東京市場(前引け)5日続伸、日経平均は前日比39銭高

 20日前引けの東京市場は5日続伸、日経平均は前日比39銭高の2万3672円52銭で引けた。自民党総裁選の投票結果を控えて様子見の動きで前引けにかけて値を消す動き。
 個別ではアカツキがストップ高、ファーストロジ、JBR、三桜工業、ヴィングス、ジャストシステム、ブレインパッドは値上がり率上位に買われ、任天堂やファーストリテも高い。半面、グリー、チェンジ、西松屋、ブイキューブ、スクリーン、GMOは値下がり率上位に売られた。




株式情報と相場見通し

Pocket