東証|企業速報 証券市場新聞

17日前引けの東京市場は続伸、日経平均は前日比148円71銭高の1万6615円11銭で引けた。1ドル109円前後まで円安となったことや週明けのNY高を好感する動き。
個別ではgumi、ソフトブレーン、ディラド、オープンハウス、関電化、新日本建、東映、メディパル、IBJが値上がり率上位に買われ、三菱UFJや日立も高い。半面、日本製鋼、レンゴー、トムソン、GCA、ジャストシス、第一興商は値下がり率上位に売られている。

証券市場新聞

Pocket