東証|企業速報 証券市場新聞

23日の東京市場(前引け)大幅反落、日経平均は前日比494円77銭安

 23日前引けの東京市場は大幅反落、日経平均は前日比494円77銭安の2万2120円05銭で引けた。前日のNYダウ安を受け売り優勢で始まったあと、時間外取引で米株価指数先物が軟調に推移、上海株がも反落したことから、先物が売られ下げ幅を拡大した。
 個別ではLIXILG、エスケイ、平田機工、日立化成、Ubicom、石川製が値下がり率上位に売られ、三菱UFJやソフトバンクGも安い。半面、LIFULL、CEHD、日車輌、インソース、イオンディライは値上がり率上位に買われ、トヨタも高い。

時間外取引で米株価指数先物が軟調に推移

Pocket