東証|企業速報 証券市場新聞

22日の東京市場(前引け)3日続落、日経平均は前日比3円54銭安

 22日前引けの東京市場は3日続落、日経平均は日経平均は前日比3円54銭安の2万1504円00銭で引けた。ニューヨーク市場でナスダックとS&Pが上昇したことや1ドル113円台までの円安を好感して朝寄りでは高く始まったが、円が112円台まで強含むと連休前ということもあり、様子見気分となった。
 個別ではアイロムG、エムアップ、WSCOPE、SI、ワールド、インターアクションが値下がり率上位に売られ、三菱UFJや東海カーボンも安い。半面、GMOPG、サッポロHD、マイネット、東建物、ラクトジャパン、トリドールは値上がり率上位に買われた。




株式情報と相場見通し

Pocket