東証|企業速報 証券市場新聞

29日の東京市場(前引け)5日続伸、日経平均は前日比201円44銭高

29日前引けの東京市場は5日続伸、日経平均は前日比201円44銭高の2万2378円46銭で引けた。FRB議長の講演内容を受けて前日のニューヨーク市場でダウが617ドル高したことを好感、自動車などの輸出系や金融など主力銘柄など幅広い銘柄が買われる展開。
 個別ではチェンジがストップ高、日総工産、LINK&M、グローブライド、アウトソーシングは値上がり率上位に買われ、ソフトバンクGや任天堂も高い。半面、ミロク情報、大阪チタ、ハウスドゥ、ヤーマンは値下がり率上位に売られた。




株式情報と相場見通し

Pocket