東証|企業速報 証券市場新聞

6日の東京市場(大引け)3日続落、日経平均は前日比417円71銭安

6日大引けの東京市場は3日続落、日経平均は前日比417円71銭安の2万1501円62銭で引けた。カナダ司法省が中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイの孟晩舟・最高財務責任者(CFO)をバンクーバーで逮捕したと報じられたことでハイテク売りから値を崩す動きで、後場は一時下げ幅が600円を超えた。
個別ではオプトラン、鎌倉新書、ヒトコム、アトラ、オプトは値下がり率上位に売られ、任天堂や武田薬品も安い。半面、DIT、中広、ワタベ、一工薬、SHOEI、ナイガイは値上がり率上位に買われた。




株式情報と相場見通し

Pocket