東証|企業速報 証券市場新聞

5日の東京市場(前引け)3日ぶり反落、日経平均は前日比131円98銭安

 5日前引けの東京市場は3日ぶり反落、日経平均は前週末比131円98銭安の2万1690円06銭で引けた。週明けのニューヨーク市場で3指数揃って下落、ダウで206ドル超の下げ幅となり、上海市場の下落を見て下げ幅を拡げた。
 個別ではピジョン、レオパレス21、テーライフ、エンビプロHD、WSCOPEが値下がり率上位に売られ、村田製作も安い。半面、双信電機がストップ高、アダストリア、サニーサイドアップ、デファクト、eBASEは値上がり率上位に買われた。




株式情報と相場見通し

Pocket