東証|企業速報 証券市場新聞

14日の東京市場(大引け)続落、日経平均は前日比3円22銭安

 14日大引けの東京市場は小幅続落、日経平均は前日比3円22銭安の2万1287円02銭で引けた。13日のニューヨーク市場でダウがボーイング株の落ち着きから反発して朝寄りは2万1500円台に乗せる場面があったが、前引け後に先物からの売りで値を消した。
 個別では石川製作所、サムコ、ポールHD、スペースバリュー、双信電機は値下がり率上位に売られ、村田製作や信越化学も安い。半面、クボテックがストップ高、サニックス、ワイヤレスゲート、IMAGICA、トウキョウベース、アイフィスジャパンが値上がり率上位に買われた。




株式情報と相場見通し

Pocket