東証|企業速報 証券市場新聞

22日の東京市場(大引け)続伸、日経平均は前日比18円42銭高

 22日大引けの東京市場は続伸、日経平均は前日比18円42銭高の2万1627円34銭で引けた。21日のニューヨーク市場でダウが216ドル超の大幅高となったことを好感して高く寄り付いたものの、円高が重石になり、買い一巡後は戻り売りに押される展開で、後場は前営業日水準で揉み合いとなり、大引け間際でプラス圏に浮上した。。
 個別では廣済堂、ツガミ、CKサンエツ、レーザーテック、クスリのアオキは値上がり率上位に買われ、任天堂や東エレクも高い。半面、エーザイがストップ安、ゼンリン、シーイーシー、デファクト、三井ハイテックは値下がり率上位に売られた。




株式情報と相場見通し

Pocket