東証|企業速報 証券市場新聞

13日前引けの東京市場は3日続落、日経平均は前週末比432円88銭安の1万6168円48銭で引けた。
英国のEU離脱懸念によるユーロ売り円買いの動きから先物主導で売られる展開。
個別ではポールHD、ホクリョウ、アイロム、NSW、アコム、サムコ、Vテク、丹青社が値下がり率上位に売られ、三菱UFJや東芝なども安い。半面、日東網、イーブック、ヨコオ、福井コンは値上がり率上位に買われている。

証券市場新聞

Pocket