東証|企業速報 証券市場新聞

29日の東京市場(大引け)3日ぶり反発、日経平均は前日比172円05銭高

 29日大引けの東京市場は3日ぶり反発、日経平均は前日比172円05銭高の2万1205円81銭で引けた。28日のニューヨーク市場で3指数揃って上昇したことや一時1ドル110円90銭まで円が弱含んだことを好感、前日急落の反動から買い戻しの動きで上海を含むアジア市場高から堅調に推移した。
 個別では第一三共とアクセルがストップ高、住石HD、IMAGICA、ワイヤレスゲート、SIは値上がり率上位に買われ、ソフトバンクGや楽天も高い。半面、ワタベ、東京機械、Vコマース、前田工繊、JBRは値下がり率上位に売られた。




株式情報と相場見通し

Pocket