東証|企業速報 証券市場新聞

2日の東京市場(大引け)小幅反落、日経平均は前日比3円72銭安

 2日大引けの東京市場は小幅反落、日経平均は前日比3円72銭安の2万1505円31銭で引けた。中国PMIの予想以上の改善などから週明けのニューヨーク市場でダウが大幅上昇したことを好感し、朝寄りでは230円高超の上げ幅となったが、その後は戻り売り押され上げ幅を縮小、後場終盤には下げに転じた。
 個別では、アクセル、あさひ、新日本化学、ハニーズHLD、ガンホー、あさひは値下がり率上位に売られ、ZOZOや楽天も安い。半面、クボテック、双信電機、WSCOPE、マネックスG、トップカルチャは値上がり率上位に買われ、SUMCOやファナックも高い。

株式情報と相場見通し

Pocket