東証|企業速報 証券市場新聞

24日の東京市場(大引け)4日ぶり反落、日経平均は前日比59円74銭安

 24日大引けの前京市場は4日ぶり反落、日経平均は前日比59円74銭安の2万2200円00銭で引けた。ニューヨーク市場で3指数が揃って高値更新したことを受けて朝寄り後は102円高超にまで上げ幅を拡げたが、昼休み時間に上海市場が下げ幅を拡げたことで134円超まで下落、その後は下げ渋る動き。
 個別では日東網、シマノ、関西電力、トーエル、積水化成、スターマイカは値下がり率上位に売られ、ソニーや日産自動車も安い。半面、ピーシーエー、りらいあ、石塚硝子、エイトレッド、キムラタン、キヤノンMJ、セラクは値上がり率上位に買われた。




株式情報と相場見通し

Pocket