東証|企業速報 証券市場新聞

13日の東京市場(前引け)6日続落、日経平均は前週末比107円21銭安

 13日前引けの東京市場は6日続落、日経平均は前日比107円21銭安の2万1237円71銭で引けた。トランプ大統領がまだ関税を上乗せしていない3000億ドル分にも対中関税を上乗せする手続きを指示したことを嫌気、上海市場が売り一巡後に下げ渋る動きとなったことから、下げ幅を縮小させた。
 個別ではソウルドアウトがストップ安、平田機工、エンカレッジ、ダイトロン、ASB機械、WDBは値下がり率上位に売られ、ソフトバンクGも安い。半面、レック、ブレインパッドがストップ高、グレイステクノロジー、TOYO TIR、A&D、ディーエヌエー、インテージHDは値上がり率上位に買われた。




株式情報と相場見通し

Pocket