東証|企業速報 証券市場新聞

22日の東京市場(前引け)反発、日経平均は前日比71円60銭高

 22日前引けの東京市場は反発、日経平均は前日比71円60銭高の2万1344円05銭で引けた。21日のニューヨーク市場で3指数とも反発、買い一巡後は戻り売りに押される場面もあったが、為替も1ドル110円50銭台後半で落ち着いていることや、上海市場も安寄り後に上昇したことで持ち直す動きになった。
 個別ではアイドマMC、第一精工、ビーグリー、ディアック、フェイス、邦チタ、メック、ポプラは値上がり率上位に買われソフトバンクGも高い。半面、グレイステクノロジー、トーヨーカネツ、スズキ、すてきN、セレス、イーブック、ショーボンドは値下がり率上位に売られた。




Pocket