東証|企業速報 証券市場新聞

21日前引けの東京市場は3日続伸、日経平均は前日比81円32銭高の1万6046円62銭で引けた。
為替が1ドル103円57銭まで円高が進んだことで、朝寄りでは安くスタートしたが、売り一巡後は戻す動き。
個別銘柄ではワイエイシイ、平和不、第一三共、ブイキューブ、イマジカロボ、gumi、M&Aキャピタルが値上がり率上位に買われ、野村も高い。半面、日本製鋼、ネクシィーズ、PCデポ、東京鉄、日本ペイントは値下がり率上位に売られている。
証券市場新聞

Pocket