3日の東京市場(大引け)4日続落、日経平均は前日比190円31銭安

目次

3日の東京市場(大引け)4日続落、日経平均は前日比190円31銭安

 3日大引けの東京市場は大幅に3日続落、日経平均は前日比190円31銭安の2万410円88銭で引けた。トランプ米大統領がメキシコへの追加関税を表明したことで、前週末の米国株式が大幅に下落、円高が進行したこともあり、輸出株を中心にリスク回避の動きで大引けにかけては買い戻しに下げ渋った。
 個別ではダブルスタンダード、イーブック、ネオス、JDI、アステリアは値下がり上位に売られ、ソフトバンクGやファナックも安い。半面、ココカラ、トレファク、コロプラがストップ高、オプティム、ソールドアウト、スマートバリューは値上がり率上位に買われた。




株式情報と相場見通し

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる