ワールドマーケット|企業速報 証券市場新聞

大阪取引所は午後1時前に日経平均先物にサーキットブレーカーを発動した。英国のEU離脱が確定的になったことを受け、日経平均先物9月物が一時、清算値に比べ1330円安い1万4840円まで下げたことに伴い、投資家の冷静な判断を促すため、売買を一時停止した。

証券市場新聞

Pocket