ワールドマーケット|企業速報 証券市場新聞

30日前引けの東京市場は4日続伸、日経平均は前日比127円98銭高の1万5694円81銭で引けた。前日の欧米株式相場が大幅に上昇したことで投資家心理が一段と改善、リスクテイクの動きが広がった。
個別ではgumi、PCDEPOT、ステラケミファ、M&Aキャピ、アジア投資、日立キャピ、DLE、ノジマ、関電化が値上がり率上位に買われ、三井住友、ファナック、三菱重も高い。半面、WSCOPE、京三製、エーザイ、雪印メグ、日本オラクルは値下がり率上位に売られている。

証券市場新聞

Pocket