東証|企業速報 証券市場新聞

7日の東京市場(前引け)4日続落、日経平均は前日比167円75銭安

 7日前引けの東京市場は4日続落、日経平均は前日比167円75銭安の2万417円56銭で引けた。6日のニューヨーク市場でダウが311ドル超の大幅反発となったものの、時間外のNYダウ先が下落していることを受けて下げ幅を拡げた。
 個別では山田コンサル、フジシール、GMOクラウド、サンケン電、タカラトミー、NISSHA、CARTA HDは値下がり率上位に売られ、ソフトバンクGやSUMCOも安い。半面、JVCKW、スクエニHD、日総工産、日本調剤、カゴメ、デーオーシーは値上がり率上位に買われた。




株式情報と相場見通し

Pocket