東証|企業速報 証券市場新聞

28日の東京市場(前引け)続伸、日経平均は前日比30円91銭高

 28日前引けの東京市場は続伸、日経平均は前日比30円91銭高の2万486円99銭で引けた。27日のニューヨーク市場では3指数が揃って反落したものの、時間外でのNYダウ先の上昇や為替が1ドル105円80銭程度で落ち着いた動きになっていることが下支えし、通信系や材料系が個別で買われる展開。
 個別では有沢製作所がストップ高、JVCKW、ワイヤレスゲート、KLab、宮越商事、サニックス、マイネットは値上がり率上位に買われ、KDDIやドコモも高い。半面、シュッピン、エス・サイエンス、アイフィスジャパン、巴川製紙、ファインデックス、フタバ産は値下がり率上位に売られ、ZOZOも安い。




株式情報と相場見通し

Pocket