東証|企業速報 証券市場新聞

15日前引けの東京市場は5日続伸、日経平均は前日比189円74銭高の1万6575円63銭で引けた。為替が1ドル106円まで円安が進行したことで上値追いとなった。
個別ではSKジャパンがストップ高、一六堂は一時ストップ高まで買われ、ファーストリテ、サノヤスHD、いちご、クリレスHD、レオン自が値上がり率上位に買われ、三菱UFJや日立も高い。半面、ネオス、古野電、エムアップメディアドゥは値下がり率上位に売られている。
証券市場新聞

Pocket