東証|企業速報 証券市場新聞

26日の東京市場(大引け)3日続伸、日経平均は前日比80円51銭高

26日大引けの東京市場は3日続伸、日経平均は前日比80円51銭高の2万3373円32銭で引けた。週明けのNY市場でダウが2万8000円台を回復したことやナスダック指数とS&P500指数が最高値を更新したを好感、前場は1ドル109円台までの円安も追い風となり、電子部品などの輸出系を中心に買われる展開で、一時、2万3608円06銭まで買われ年初来高値を更新。後場は利益確定売りに押された。
 個別ではトーセ、日立化成、穴吹興産、大有機化、ファインデックス、TOWAは値上がり率上位に買われ、ソニーも高い。半面、エア・ウォーター、山田コンサル、シモジマ、DIT、ミサワ、日本精化、千趣会は値下がり率上位に売られ、昭和電工も安い。




株式情報と相場見通し

Pocket