東証|企業速報 証券市場新聞

19日前引けの東京市場は6日続伸、日経平均は前週末比78円32銭高の1万6576円17銭で引けた。為替が1ドル106円32銭まで円安が進んだこともあり上値追いの展開でその後は、105円台後半まで円が買われたこともあり伸び悩む展開となった。
個別ではハピネット、イマジカロボ、サノヤス、第一パン、タカラトミー、マーベラス、任天堂が値上がり率上位に買われ、日立やりそなも高い。半面、ソフトバンクG、LINE、KLab、DVⅹ、一六堂は値下がり率上位に売られた。
証券市場新聞

Pocket