ダイセキはしっかり【正直じいさんの株で大判小判】

目次

朝高のあと米株先重しで続落

29日午前の東京市場は続落、日経平均は51円安です。前日の米株市場で主要指数が揃って反発した流れを引き継ぎ買い先行で始まりました。ただ、朝高のあとは時間外の米株価指数先物安が重しになり、下げに転じています。米ネット証券が個人の投機的売買に対する取引制限を一部緩和したことで再び警戒感が強まっており、不安定な動きとなりました。

高値波乱で落ち着き待つ

推奨銘柄については追撃買いを入れたダイセキ<9793>はしっかりでしたが、BASE<4477>やマクアケ<4479>、サムコ<6387>など他候補銘柄は朝高のあと伸び悩む冴えない動きでした。当面は決算を手掛かりに個別対応ということになりますが、全般高値波乱の状況でまずは落ち着きを待ちたいと思います。

 

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる