個別に値動きを見極め【正直じいさんの株で大判小判】

正直じいさんの株で大判小判20.08|株式市場新聞
目次

朝高の後戻り売りに押され反落

2日の東京市場は反落、日経平均は108円安です。長期債利回りの低下で、前日の米株市場で主要指数が大幅に上昇した流れを受け、買い先行で始まりましたが、朝高のあとは次第に上げ幅を縮め、下げに転じました。朝方は330円超に上昇しましたが3万円に接近数と戻り売り圧力が強いようで、先物売りを交えて軟化しています。時間外の米株価指数先物安も重石になりました。

前場は売り買いとも見送り

前日の反発で下値の買い意欲の強さは確認されましたが、米長期金利の動向次第ではまだ波乱がありそうで、上値の買いは手控えられたようです。引き続き米長期金利を睨みながら、押し目買いスタンスで臨む方針ですが、個別に値動きを見極めたい考えで、前場は売り買いとも見送りました。

 

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

正直じいさんの株で大判小判20.08|株式市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる