日立造が切り返す【正直じいさんの株で大判小判】

正直じいさんの株で大判小判20.08|株式市場新聞
目次

景気敏感株買われ続伸

11日午前の東京市場は続伸、日経平均は143円高です。米議会下院で追加経済対策が可決されたことを受け、NYダウが大幅高で最高値を更新した流れを引き継ぎ、海運株や銀行など景気敏感株を中心に買いが広がりました。一方、長期金利上昇への懸念は拭えずナスダック指数が下落したことから、半導体や電子部品などハイテクセクターには売られる銘柄が目立っています。

ダイセキに追撃買い

推奨銘柄についてもグロース系の新興銘柄は軟調に推移しましたが、下げ渋る銘柄も増えており、株式分割を発表したカプコン<9697>が急反発に転じ、日立造<7004>も切り返しました。重要スケジュールを通過するまでは積極的な買いは控える考えですが、前日に続いて収益上振れ観測のダイセキ<9793>に追撃買いを入れ、ミダック<6564>を買い直しています。

 

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

正直じいさんの株で大判小判20.08|株式市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる