資源関連で一回転【正直じいさんの株で大判小判】

目次

朝安の後反発

週末22日の東京市場は反発、日経平均は183円高です。続落スタートで朝方は160円超下落しましたが、売り一巡後は下げ渋り、中国恒大集団がドル債の利払いを実施下と伝わると、上昇に転じ一時280円超に上げ幅を広げました。もっとも週明けから主要企業の2Q決算発表が始まるため手控えムードは強く、前引けにかけ上値が重くなっています。

フルヤ金と三井松島に買い

推奨銘柄についてはほとんどを損益確定しており、チャンスがあれば資源関連の切り返しで一回転狙いたいと考えていましたので、前場はフルヤ金<7826>と三井松島HD<1518>に買いを入れました。後場も強い動きを見せるようなら追撃買いに出たいと思います。

花咲 翁

 

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる