今しばらく様子見【正直じいさんの株で大判小判】

目次

反発も上げ幅縮める

週明け17日午前の東京市場は反発、日経平均は前日比194円高です。前週末の米株市場でダウは下げましたがナスダックは上昇しており、半導体などハイテク株に買戻しが広がりました。ただ、320円超に上昇したあとは戻り売りに押される上値の重い状況で、マザーズ指数、ジャスダック平均ともに続落しており、新興銘柄売りが続いています。

推奨銘柄はいずれも冴えず

プラズマ<6668>が利益確定売りに大幅安になるなど、中小型主体の推奨銘柄はいずれも冴えない動きで上昇基調が崩れてきた銘柄も出てきました。今しばらく様子を見て、利益と損失を相殺してポジション整理を進め、3月期決算発表に備えたい考えです。

花咲 翁

 

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる