「正直じいさんの大判小判」~政治的リスクに留意

正直じいさんの株で大判小判20.08|株式市場新聞

17日の東京市場は円が113円台と強含んでいることもあり、輸出系で伸び悩む銘柄が目立ちました。大型株への資金シフトにより2万円大台奪回が期待されていますが、方向感は出ていません。加えて森友学園問題で、安倍政権への不安が高まっていることも外国人が買いを手控えている一因になっているとも言われています。23日の証人喚問までは政治的リスクにも留意です。
その中で、新興市場もジャスダック、マザーズともに続落し、IPOに資金が吸収さています。新しい展開が始まるまでは中期成長期待銘柄の打診買いで対処です。安川電(6506)は下値狙い、スカラ(4845)は切り返しのタイミング待ちで、Vテクノロジー(7717)は上値抵抗帯、ヨコオ(6800)は動き鈍り利益確定です。スクエニHD(9684)は高値をうかがう展開で、「ドラクエ」に絡む動に注視です。

花咲 翁

Pocket

正直じいさんの株で大判小判20.08|株式市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる