正直じいさんの株で大判小判|企業 証券市場新聞

先物主導で上値追い

東京市場は週末に続伸となり、ようやく揉み合いから上放れの動きになりそうです。5月第2週はSQ週にもかかわらず荒れる動きにはならずSQ(特別清算指数)推定値は2万2621円77銭と2万2500円超えで着地、主力銘柄が買い進まれ先物主導で上値追いとなりました。米朝首脳会談の日程も決定し、地政学リスクも一段と後退、大きな売り材料も見当たらず、仮に数百円程度指数が調整しても押し目買いの動きになりそうです。

上方修正が期待できる銘柄を探す

11日に800社近くが決算発表を実施しており、決算発表はピークを通過、今後はアナリスト分析で上方修正が期待できる銘柄とそうでない銘柄の選別が進みそうです。この欄でも今後の業績上振れの可能性を踏まえ、銘柄を選別していきたいと考えています。

ピックアップ銘柄は?

 ピックアップ銘柄では立花エレテック(8159)が好決算から買われました。仮に調整する場面があれば中期視野でも拾い場になると見てます。

花咲 翁

証券市場新聞 公式有料メールマガジン




株式情報と相場見通し

Pocket