正直じいさんの株で大判小判|企業 証券市場新聞

米株高と円安受け大幅続伸

 17日午前の東京市場は大幅続伸、日経平均は358円高です。前日の米株市場でダウが540ドル超上昇するなど大幅高となり、為替が112円40銭台まで円安が進んだことで、主力株を中心に買いが広がりました。上海株をはじめアジア株が全面高になっていることも買い安心感を誘い、東証1部の値上がり銘柄数は1952と全体の9割以上を占める買い気の強い展開です。

ロコンドを追撃

 ピックアップ銘柄のダイキン(6367)、ジャムコ(7408)、任天堂(7974)、ゼンリン(9474)は高く、ソースネクスト(4344)も底堅く推移しました。中小型株も堅調で短期値幅取り候補ではロコンド(3558)やTDCソフト(4687)に追撃買いを入れています。日経平均で2万3000円を超えてくるようなら、戻り売りも出てきますので、いずれもじっくり下値を狙っていきたいと思います。




株式情報と相場見通し

人気株式評論家のコラムや限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式有料メールマガジン

Pocket