正直じいさんの株で大判小判|企業 証券市場新聞

伸び悩みも底堅い
 21日午前の東京市場は続伸、日経平均は92円高です。米中貿易摩擦の緩和期待から前週末の米国株式が上昇、為替がドル高・円安に振れていることも追い風になり、リスクオンの流れが続きました。買い一巡後は利益確定売りに伸び悩みましたが、業績悪化を織り込んで日本電産が続伸したほか、資源関連や海運が買われるなど全般底堅く、日経平均は日足がゴールデンクロスしています。

ピックアップ銘柄は様子見
 ただ、きょうは大型株中心の展開で、ピックアップ銘柄のハリマ化成(4410)は朝高のあと伸び悩み、ソースネクスト(4344)は続落しており、切り返しのタイミングを待ちたいと思います。短期値幅取り候補も同様に小動きで、動きが出るのを待つこととします。

参加費無料2月2日(土)創刊3周年記念!株式セミナー in大阪 参加申し込み受付中!




株式情報と相場見通し

Pocket