正直じいさんの株で大判小判|企業 証券市場新聞

米株高と円安受け5日続伸

 17日午前の東京市場は5日続伸、日経平均は67円高です。前日の米国株高と112円台まで進んだ円安が追い風となり、買いが優勢でした。利益確定売りに一時下げに転じる場面はありましたが、下値は買い直され、一時120円超に上げ幅を広げています。中国1~3月期実質GDPが良好な内容だったことも買い安心を誘いました。

RPAHDが連続ストップ高

 ピックアップ銘柄ではチームスピリット(4397)が一時ストップ高まで買われ、中小型材料株をリードするかたちとなりました。目先的にやや過熱感が出てきたことから一部利益を確定しましたが、中長期スタンスでは引き続き押し目を拾ってきたいと考えています。一方、バイオは上げ一服となりましたが、3Dマトリックス(7777)をはじめ、ピックアップ銘柄は大底圏にあるとの認識で、切り返すようなら追撃買いで対処したいと思います。短期値幅取り候補は好決算発表のRPAHD(6572)が連続ストップ高となりました。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket