正直じいさんの株で大判小判|企業 証券市場新聞

輸出株買い戻され続伸

 27日午前の東京市場は続伸、日経平均は89円高です。前日の米株市場が休場で手掛かり材料にかけましたが、円高一服と米株価先物や上海株高に支えられ、半導体や電子部品など輸出株中心に買い戻しが優勢となりました。ただ、東証1部の騰落銘柄数は値上がり952に対して値下がり1062と値下がりが上回っており、中小型株が利益確定売りに押される銘柄が目立っています。

ハウテレビを噴き値売り

 ピックアップ銘柄ではイボキン(5699)が朝高の後値を消し、日ホスピス(7061)は続落となりました。一方でそーせい(4565)が出直りの動きを強め新興バイオののけん引役になりどうな気配で、中長期視野でマークしておきたい考えです。
 短期値幅取り候補はハウテレビ(7064)を噴き値で売り抜けるとともに、高値圏で動きが鈍ったマーケットエンタ(3135)など数銘柄の利益を確定しました。ショートではスクリーンHD(7735)に打診売りを入れました。一方で買い直したイーソル(4420)が大幅高で新値をとり、ショートのスクリーンHD(7735)は下値を切り下げています。

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket