正直じいさんの株で大判小判|企業 証券市場新聞

朝安のあと上げに転じる

 4日午前の東京市場は反発、日経平均は74円高です。FRBの緊急利下げにNYダウが急反落で反応、円高進行も重しになり、売り優勢で始まり寄り直後に220円安まで下落しました。ただ、朝安のあとは先物にまとまった買いが入ったことをきっかけに上げに転じました。時間外の米株価指数先物高と円の伸び悩みがフォローになっています。

下値サポート機能を確認

 まだ底入れ感はないものの、2万1000円割れ水準での下値サポート機能は確認されたかたちになりました。値を崩した推奨銘柄については引き続き戻り売りのタイミングを待ちたい考えで、25日線を下値に切り返してきたチェンジ(3962)と正興電(6653)に打診買いを入れています。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket