逆行高銘柄で一回転【正直じいさんの株で大判小判】

正直じいさんの株で大判小判20.08|株式市場新聞
目次

大幅続落も下げ渋る

 25日の東京市場は大幅に続落しました。日経平均は274円安です。新型コロナ感染拡大を嫌気して前日の米国株が大幅に反落した流れを引き継ぎ売りが優勢で、薄商いのなか断続的な先物への売りに値を崩し、前場後半に370円近くに下げ幅を広げました。ただ、その後は日銀のETF買いの思惑や機関投資家による配当再投資観測に下げ渋っています。

日経平均は25日線サポ―ト

 戻り足とはいかなかったものの、NYダウの700ドル超の下げに対して日経平均の押しは浅く、25日線がサポ―ト機能を発揮しました。中小型株についてもIPOに人気が集中する一方、全般は軟調でマザーズ指数、ジャスダック平均ともに反落しましたが、基調を崩すような下げではなく、利食いを交えながら材料株の循環物色が続きそうです。

JTOWERを利益確定

 推奨銘柄についていては、JTOWER(4485)の利益を確定しましたが、強い銘柄で短期に一回転狙えるチャンスと考え、eBASE(3835)やメドレー(4480)、リグア(7090)、GA TECH(3491)など逆行高銘柄に買いを入れました。あすはIPOの状況も見極めながら利食いのタイミングを待ちたいと思います。

株式情報と相場見通し

Pocket

正直じいさんの株で大判小判20.08|株式市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる