ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
テクニカルアナリストの日々勇太朗が独自のテクニカル理論で明日のマーケットを分析します。

転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

日足二段上げとなるか!?【転ばぬ先のテクニカル】

一時1万9162円まで上昇 昨日の東京株式市場は3日続伸となりました。米国内で新型ウイルスの感染が最も多いニューヨーク州やニュージャージー州で感染拡大ペースに横這いの兆候が見られるとの報告を受けて、6日のNYダウが162 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

ここより10日間が大事な局面【転ばぬ先のテクニカル】

悪材料出尽くしで買い戻し  週明け6日の東京株式市場は大幅続伸となりました。安倍首相が緊急事態宣言を近日中にも発表されると伝わったことで、目先的な悪材料出尽くしとして買い戻しにより急上昇しました。日経平均は1万8576円 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

正常化したけれど…【転ばぬ先のテクニカル】

二番底形成へ向かう 先週の東京株式市場は反落しました。3月19日の1万6358円安値から25日には1万9564円までリバウンドしましたが、下げ幅の38.2%戻り達成で買い戻し一巡から二番底形成へと向かっています。一時のパ […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

二番底形成の動き続く【転ばぬ先のテクニカル】

感染拡大による経済停止長期化を懸念  昨日の東京株式市場は4日続落となりました。米国政府が新型ウイルスによる死亡者数が10万~24万人に達するとの見通しを示し、特に今後2週間は痛みを伴う厳しい状況になると警告。また、欧州 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

50%押し水準【転ばぬ先のテクニカル】

リバウンド終了  昨日の東京株式市場は3日続落となりました。前日の下落で5日移動平均線を割り込んだことでリバウンドが終わり、5日移動平均線自体が右肩下がりに転じたことで、短期、中期、長期全ての移動平均線が下向きとなりまし […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

3月相場【転ばぬ先のテクニカル】

3月は暴落も「たくり線」 3月相場が終わりました。2月半ばから崩れ出した相場は3月には暴落となり、3カ月連続で下落しました。3月の月足は長い下髭(2365円)の陰線形成(実態部分は2427円)となりました。酒田五法では「 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

しばしBOX相場予測【転ばぬ先のテクニカル】

下放れスタート  先週の東京株式市場では日経平均が7週振りに反発しましたが、今週はいきなり下放れスタートとなりました。寄り付き後、下げが加速したのは「志村けんさんが亡くなられた」というニュースが流れたからでしょう。 志村 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

態勢立て直しのため当面戻り売り【転ばぬ先のテクニカル】

堅調ながら値動き激しい  先週の東京株式市場は久々に堅調な一週間でした。TOPIXは2週続伸、日経平均は7週振りに反発しました。しかし相変わらず値動きは激しく、先週の日経平均1日平均変動幅は770円と大きなものです。先週 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

陽の陰孕み【転ばぬ先のテクニカル】

下落当然ながら下放れれば売り転換  昨日の東京株式市場は4日振りに反落しました。今週3日間で2993円幅、率にして18%上昇しましたので、ここでの下落は当然です。日足は前日の陽線に陰線が孕んだ形です。明日、下放れて始まれ […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

第一目標達成【転ばぬ先のテクニカル】

真空地帯を駆け上がる  日経平均は3日続伸で、あっという間に1万9000円台を回復してきました。下げるのも早かったですが、日々大台を割っていきましたので、投げ売り一巡による需給好転から、今は真空地帯を駆け上がる状況にある […]

コメントなし

続きを見る

Pocket