ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
テクニカルアナリストの日々勇太朗が独自のテクニカル理論で明日のマーケットを分析します。

米国決算本格化【転ばぬ先のテクニカル】

年初来高値も指数先行の動き  昨日の日経平均は続伸となり年初来高値を更新しました。ただ、ファーストリ、ファナック、ソフトバンクといった値嵩御三家による指数先行の動きであり、TOPIXの値上り率が日経平均ほどにはおぼつかな […]

コメントなし

米国決算本格化【転ばぬ先のテクニカル】

押し目は許容範囲  先週の東京株式市況は反落となりました。大発会からわずか3日で1000円超の上昇となったことで、この程度の押し目は許容範囲。25日線(2万2995円)には距離があり、ここを割り込まなければ調整とは言えま […]

コメントなし

2万3864円が焦点【転ばぬ先のテクニカル】

日足は陽線形成  昨日の東京株式市場は、円高進行もあり下放れてスタートしました。しかし、寄り付き後の安値からは徐々に押し目買いが入り、日足は陽線形成となりました。 5日~9日に空けた三空目埋める  1月6日に上放れの陰線 […]

コメントなし

円高=株高【転ばぬ先のテクニカル】

日経平均反落もTOPIXは4日続伸  昨日の日経平均株価は4日振りに反落しました。大発会から約1200円上昇した相場です。ここでの押し目は当然といえば当然ですが、物色意欲は旺盛でTOPIXは4日続伸となりました。 為替の […]

コメントなし

三空形成からの初押し狙い【転ばぬ先のテクニカル】

2万3506円の二空目を埋める押しが理想  昨日の東京市場は続伸し昨年の大納会終値から昨日のザラ場高値までわずか3営業日で1188円もの上昇となりました。日足は三空形成であり、寄り付き直後に高値を付けたあとは利食いも出て […]

コメントなし

108カ月サイクルに向けての上昇【転ばぬ先のテクニカル】

上放れたところが買い乗せの急所  大発会から2連騰という好スタートを切った東京株式市場。わずか2営業日で1000円近い上昇には驚かざるを得ません。大発会の日経平均は2カ月間の高値もみ合いから上放れの大陽線となりました。酒 […]

コメントなし

金融とカジノ関連株に注目【転ばぬ先のテクニカル】

大発会人気銘柄はみずほFGと任天堂 大発会の東京株式市場は昨年に続き大幅高スタートとなりました。昨年11月9日高値を更新し、終値でも1992年1月以来の2万3000円乗せです。証券界では大発会の一番人気銘柄がその年のテー […]

コメントなし
騰落銘柄|チャート 証券市場新聞

オートバックスセブン(9832)【チャートから読む騰落銘柄】

オートバックスセブン(9832)  貸借倍率0.25倍と需給良好で25日移動平均線を下値支持線に底堅い動き継続。豪雪によるスタッドレスタイヤなどの販売増が確認されれば11月30日高値2183円抜けか上放れ期待。 証券市場 […]

コメントなし
騰落銘柄|チャート 証券市場新聞

扶桑化学工業(4368)【チャートから読む騰落銘柄】

扶桑化学工業(4368)  週足陰転のあと、25日移動平均と日足一目均衡表基準線に上値を抑えられ下値模索続く。2400円近辺まで下値のフシはなく、押し目買いに積み上がった信用買い残も重荷で一段安を警戒。 証券市場新聞 ~ […]

コメントなし

長期上昇波継続【転ばぬ先のテクニカル】

昨年の相場は中盤までレンジ相場  新年明けましておめでとうございます。新春相場を迎えるにあたり、まずは昨年を振り返ってみましょう。昨年は大発会こそ大幅高となりましたが、その後は一昨年同様に急落し、レンジ相場となりました。 […]

コメントなし

続きを見る

Pocket