ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
テクニカルアナリストの日々勇太朗が独自のテクニカル理論で明日のマーケットを分析します。

転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

売り目線銘柄2つ【転ばぬ先のテクニカル】

日経平均も5日線割り込む  昨日の東京株式市場は下放れてスタートし、TOPIXにつづき日経平均も5日線を割り込みました。また、本日には20日線と60日線がデッドクロス致します。テクニカルチャートが悪化しているのは日本だけ […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

騰落レシオの低迷【転ばぬ先のテクニカル】

戻り売りに失速  昨日の東京市場はNY市場高を反映し買い先行のスタートとなり、一時132円高の2万1404円高値までありました。しかし、戻り売りに上値が抑えられて失速しました。 ファーウェイ猶予措置も…  前日のNY市場 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

アイサンテクノに注目【転ばぬ先のテクニカル】

ナスダック下放れて急落  NYダウの20日線と60日線とのデッドクロスが近づいてきました。また、NYの主要3指数は5日線を割り込んできました。中でもナスダックは下放れて急落となり、5月13日安値に接近してきました。米政府 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

中身の悪いGDP【転ばぬ先のテクニカル】

GDPサプライズも  昨日の東京株式市場は、寄り付き前に発表された1~月期GDP値が年率換算で2.1%増と市場予想の0.3%減に対してサプライズとなったことで上昇しました。しかし、中身をみると輸出が2.4%減、輸入も4. […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

個別銘柄対処【転ばぬ先のテクニカル】

2万1000円を意識 先週の東京株式市場は前週に続き連敗スタートとなりました。14日には一時2万751円まで下げる局面がありましたが、終値ベースでは2万1000円を守りました。昨年は1月~3月と10月~12月の二度の急落 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

フィボナッチ【転ばぬ先のテクニカル】

調整入りから日浅くふらつく  昨日の東京市場は反落となりました。前日に令和初の上昇となりましたが、その上げをそっくり返しました。5月8日に下放れて相場は調整入りとなりましたが、まだ日が浅くふらついています。 61.8%戻 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

フィボナッチ【転ばぬ先のテクニカル】

調整入りから日浅くふらつく  昨日の東京市場は反落となりました。前日に令和初の上昇となりましたが、その上げをそっくり返しました。5月8日に下放れて相場は調整入りとなりましたが、まだ日が浅くふらついています。 61.8%戻 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

ようやく令和初日がでました【転ばぬ先のテクニカル】

反発も5日線に届かず  昨日の東京株式市場は8日ぶりに反発しました。令和の「初日」が出ましたが、反発力は弱く、力強さの欠片もありません。5月13日~14日に空けた日足の窓は埋めることが出来ましたが、5日線にも届きません。 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

7連敗【転ばぬ先のテクニカル】

前回は1万6901円まで急落  日経平均はとうとう7連敗となってしまいました。5連敗、6連敗は度々ありますが、7連敗は2016年3月29日~4月6日まで遡らねばなりません。この時はアベノミクス相場の最初の山が前年6月30 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

下放れ二本黒の影響度【転ばぬ先のテクニカル】

反転の切っ掛け掴めず  昨日の東京株式市場は6日続落となりました。なかなか反転の切っ掛けを掴めない状況の東京市場。4月24日に高値をつけてから、ザラ場の安値更新は昨日で6日間ですが、TOPIXのほうは高値が4月17日であ […]

コメントなし

続きを見る

Pocket