ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
テクニカルアナリストの日々勇太朗が独自のテクニカル理論で明日のマーケットを分析します。

転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

本格上昇相場へ【転ばぬ先のテクニカル】

2万5753円がターゲット  先週の東京株式市場は18日(火)に昨年12月と本年2月に残していた日足の窓を埋めたことで上昇の扉が開きました。週末には最後に残していた1月24日~25日の2万3917円~2万3820円の窓を […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

並び黒【転ばぬ先のテクニカル】

押し目を待つ必要  昨日の東京株式市場は日経平均が5日続伸となりました。自民党総裁選で石破氏が健闘したことでアルゴが発動されたのか、14時過ぎに急速に値下がりする場面がありました。三空目を2万3582円まで埋めましたが、 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

日柄の検証【転ばぬ先のテクニカル】

4日続伸も陰線  昨日の日経平均は4日続伸となりました。先週末のSQ通過から2万3000円の壁をブレイクし、あっという間に年初来高値に接近してきました。しかし、流石に9月7日安値からの上昇で日足三空形成となったことや、2 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

トレンド大転換【転ばぬ先のテクニカル】

日経平均にトレンド メジャーSQを通過して、ようやく日経平均にトレンドが生まれました。昨日の日経平均は325円高の2万3420円。今回の上昇で昨年12月と本年2月に残していた日足の窓を埋めました。この上に残している窓は1 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

独自増額銘柄に注目【転ばぬ先のテクニカル】

市場は一方通行  このところの株式市場は一方通行の相場となっています。8月21日から8連騰、8月31日から6連敗、そして9月10日から4勝1敗で、この間日経平均は上下1000円幅。先週金曜日は5月高値を抜ける2万3000 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

TOPIX半値戻し【転ばぬ先のテクニカル】

1708ポイントを買い切れるか 昨日の東京株式市場は大幅反発となりました。日経平均は2万2800円台を回復し、再度大台回復へ挑戦となってきました。一方、TOPIXはようやく25日線を回復してきました。8月16日安値の16 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

内需株総崩れ【転ばぬ先のテクニカル】

メジャーSQ週の仕掛け  昨日の東京株式市場は反落となりました。前日は不思議な上昇幅により25日線、75日線などを一気に回復しましたが、昨日は米国市場が高かった割りに寄り付き後すぐに水面下に沈みました。やはりメジャーSQ […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

SQの思惑【転ばぬ先のテクニカル】

買い転換シグナルも信頼置けず  昨日の日経平均株価は続伸しました。2万2396円~2万2457円に日足の足を空けての上放れとなり、25日線、75日線を一気に回復しました。一目均衡表でも基準線、転換線を突破してきており、テ […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

日米貿易交渉のインパクト【転ばぬ先のテクニカル】

米賃金にも上昇圧力  昨日の日経平均株価は小動きにとどまりました。先週末のNY株式市場では、今週中にも2000億ドルの対中関税が発表され、その後、第4弾の追加制裁の可能性を嫌気して下落しました。また、8月の雇用統計が朝方 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

マザーズに分があり【転ばぬ先のテクニカル】

ここから下は買い場?  8月相場は下旬から8連騰した株式市場。9月に入って下げ続けており、日経平均株価は6連敗となっています。9月は苦月というパフォーマンスの悪い月であり、決算対策売りに上値を押さえられてしまう傾向がある […]

コメントなし

続きを見る

Pocket