ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
テクニカルアナリストの日々勇太朗が独自のテクニカル理論で明日のマーケットを分析します。

転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

波動再確認【転ばぬ先のテクニカル】

昨年10月高値で天井打ち  今日はリーマンショック時安値からの長期波動を再度確認してみたいと思います。2008年10月安値である6994円からスタートした上昇相場は昨年10月高値の2万4448円で天井打ちしたと考えます。 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

一貫戻り売り【転ばぬ先のテクニカル】

25日線がレジスタンス?  昨日の東京株式市場は朝方、下放れてのスタートとなりましたが、その後は不思議なほどの上昇となり、195円高の2万0555円で取引を終えました。これで12月26日安値からは日足三段上げです。1万8 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

2万0800円近辺で戻り売り【転ばぬ先のテクニカル】

日足二段上げが示現 先週の東京株式市場は10月以降の急落が落ち着き、戻りを試す展開となりました。日経平均は昨年12月26日安値から先週は日足二段上げが示現しました。10月高値以降の二段上げは2度目です。現在は10月高値か […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

プットオプションの出来高急増は何を意味するのか【転ばぬ先のテクニカル】

ドル全面安で厳しい環境  昨日の日経平均は4日ぶりに反落となりました。NYダウは4日連騰で返ってきましたが、FOMC議事録では複数の理事が「今後の政策判断は慎重になる余地がある」と発言したことが分かりドルが他通貨に対して […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

海外投資家の売りは一巡か【転ばぬ先のテクニカル】

リバウンド継続の動き  昨日の東京株式市場は3連騰となりました。一昨日、日足二段上げとなったことで、リバウンド継続の動きです。8日のNYダウも3連騰し、一日の上下幅が落ち着きを取り戻しつつあります。しかし、25日線まで戻 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

日足二段上げ【転ばぬ先のテクニカル】

下降4波のリバウンド入り確認  昨日の東京株式市場は続伸となりました。終値ベースで12月27日高値を更新したことで日足二段上げとなりました。昨日お伝えした通りで下降4波のリバウンド入りが確認されました。日経平均は165円 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

下降4波入り間近【転ばぬ先のテクニカル】

2万円回復も上げ幅縮小 週明けの東京株式市場は急騰で2万円大台を回復してきました。高値は2万0266円までありましたが、終値は2万0038円と上げ幅を縮小しまいた。ザラ場ベースでは日足二段上げとなりましたが、大引けでは未 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

逆行高銘柄に注目【転ばぬ先のテクニカル】

年初からの下落に不吉な予感  新年、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。大発会の相場は米国市場の急落もあり、大幅安でのスタートとなりました。なにやら年初から不吉な予感を抱かせる下落です […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

ピンチをチャンスに【転ばぬ先のテクニカル】

19年相場も厳しい展開 2018年の株式市場は大発会の寄り付きから3000円下落する7年ぶりの年足陰線形成となりました。戦後の年足陰線形成のケースを調べると、少なくとも2年連続で翌年も年足陰線となっており、2019年相場 […]

コメントなし
転ばぬ先のテクニカル|証券市場新聞

リバウンド開始【転ばぬ先のテクニカル】

底打ちから自律反発  昨日の東京株式市場は久々の急騰劇となりました。前日のNY株式が買戻しを巻き込んだ暴騰となったことが主因です。NYの主要3指数ともにほぼ高値引けだったことから引けに向けて買い戻しを急いだものと思われま […]

コメントなし

続きを見る

Pocket