ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
証券会社第一線で活躍する方々やアナリストが今後のマーケット動向を分析します。

過熱感の伴わない上昇相場持続|光世証券・エグゼクティブ・マネージャー 西川雅博氏【相場展望】

投資家の先行き期待感がさらに強まる  日経平均は年明けからの3連騰で一気に大幅水準訂正の動きとなった。高値警戒感はあるが、内外の投資環境は極めて安定しており、投資家の先行き期待感はさらに強まっている。足元では為替相場が年 […]

コメントなし

18年225高値は2万7000円程度を予想|光世証券・エグゼクティブ・マネージャー 西川雅博氏【相場展望】

一段高に向かうには日柄調整 日経平均は11月以降2万2000円台の小幅レンジ相場が続いている。米国の利上げが予定通りに実施されるなど外部環境が安定的に推移しているが、投資家の慎重姿勢は相変わらずだ。一段高に向かうには日柄 […]

コメントなし

FOMC後は上がりやすい環境 | 光世証券 本店コンサルティンググループ シニアアナリスト 小川英幸氏 | 相場展望 証券市場新聞

  トランプ大統領に変化   米国の税制改革案や債務上限の問題への不安から、市場では若干変動率が高い状態が継続している。しかし米国の上・下院で2週間の暫定予算案が可決されるなど、

コメントなし

株価の天井形成を展望~国際テクニカルアナリスト 武蔵 宗久氏

10年周期論は消滅するか 過去30年の株式市場は、10年周期で大きく変動した。1987年、1997年、2007年には大事件が発生し、その後、株式市場は大波乱を繰り返した。現在NY市場は、史上最高値で推移し、世界各国の株価 […]

コメントなし

押し目には相当な買い需要~光世証券・エグゼクティブ・マネージャー 西川雅博氏

個別物色の様相強まる   日経平均は、11月9日に高値2万3430円をつけた後、25日移動平均を下値メドにした調整相場が続いている。外部環境はそれまでの上昇局面時と大きな変化はなく、急騰した反動によるテクニカル […]

コメントなし

2次的思考での運用が有効~光世証券 本店コンサルティンググループ シニアアナリスト 小川英幸氏

化学セクターに注目   9月以降堅調だった日本株だが、足元は株価が上下に揺さぶられる動きとなっている。TOPIX指数でみると、9月から11月の高値まで16.8%上昇したあとに5.74%下落し、日経平均株価は21 […]

コメントなし

日経平均の年末相場を占う~国際テクニカルアナリスト 武蔵 宗久氏

NYダウの高値圏を警戒   日経平均はバブル崩壊後の高値である1996年6月26日の2万2666円を目指し上昇している。年末まであと2カ月と迫った東京市場を展望する。 過去10年の年末相場を検証する為、各年の9 […]

コメントなし

長期上昇トレンド継続~光世証券・エグゼクティブ・マネージャー 西川雅博氏

年末に2万3000円程度まで上昇も   日経平均の連騰が話題になっているが、売買高や個別株物色の動向に過熱感はない。将来の楽観的見通しを織り込み出したというより、足元の企業業績に対して割安に放置されていた株価が […]

コメントなし

相場は一段の盛り上がりへ~光世証券 本店コンサルティンググループ シニアアナリスト 小川英幸氏

2Q決算への期待高まる   前月の想定通り、米国の予算案は特に問題なく議会を通過し、株価は強い展開が継続し、日経平均株価は21年ぶりの高値を更新する展開となっている。 今後の注目材料としては日本の衆議院選挙(2 […]

コメントなし

NYダウの上昇相場は最終局面~国際テクニカルアナリスト 武蔵 宗久氏

ブラックマンデー再来の可能性   テクニカル分析で信頼性の高いエリオット波動理論において、NYダウは9年に及ぶ上昇相場の最終波動を形成している。 株式市場の10年周期論から、10月以降NYダウの上昇相場が終了す […]

コメントなし

続きを見る

Pocket