ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 北浜証券記者、唯一の生き残りである星野三太郎が日々の取材活動を語ります。

大証|企業速報 証券市場新聞

限度を超えた人材難【星野三太郎の株街往来】

人件費が重い  第3四半期発表が始まった。どの企業も第2四半期のときに比べて冴えない印象を持っているが、特に小売りでは人件費が重くのしかかっている。  その代表例が吉野家HDで原材料の高騰も加わり第3四半期としては5年ぶ […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

乱高下の根本的問題【星野三太郎の株街往来】

ひとつの材料にマーケットが過剰反応  昨年末の3連休中に続き正月休みも3日にニューヨーク市場が大暴落となり、大発会からいきなり暴落スタートとなる大波乱。その深夜時間帯には雇用統計の内容を好感してダウは一転して746ドル超 […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

災い転じて福となす【星野三太郎の株街往来】

異常な状況  今年の漢字が「災」であることを象徴するかのように、株式市場は12月に入っても記録的な大暴落となった。大きな金融機関が破たんしたわけでもないのに新安値銘柄が2008年10月のリーマンショック時を上回る状況は、 […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

PayPayの行動力【星野三太郎の株街往来】

わずか10日で原資が底つく  12月に入って消費に絡む話題を独占したのが、バーコードやQRコードベースの決済サービスを行うPayPayだろう。インド最大の決済サービス事業者であるPaytmと連携し、ソフトバンクとヤフーが […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

意外に脆いネットワーク社会【星野三太郎の株街往来】

大規模通信障害の影響  12月6日はソフトバンク回線で大規模通信障害が発生した。筆者はワイモバイルブランドでソフトバンクの回線だったから、午後から通話ができない状態。夕方は社内で会議を行う予定だったが、参加者の全員がソフ […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

オンライン通販の欠点【星野三太郎の株街往来】

「ブラックフライデー」の売り上げが史上最高を記録  景気拡大のピークアウト感が懸念されていたが、今年の「ブラックフライデー」の売り上げが史上最高を記録したことなどの報道を見る限り、消費意欲は衰えていないと感じた。 日本で […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

戦略の変更【星野三太郎の株街往来】

脱スマホへの戦略転換    11月相場は、アップルの大幅下落から国内外でハイテク系の多くが下落して、10月に続いて波乱の動きとなった。  アップルについては最新スマートフォンのiPhoneXSとXRの販売不振が理由とのこ […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

良い船出を期待【星野三太郎の株街往来】

JR九州以来の大型上場  JR九州以来の大型上場とあってソフトバンクの新規公開には証券会社も積極的に営業を仕掛けているようだ。  通常、発行済株式数が少ないマザーズやジャスダックへの新規公開企業は、公開前のブックビルディ […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

ビールからチューハイへ【星野三太郎の株街往来】

マンション建ち並ぶ北浜  年末に向けて忘年会の案内は増えているものの、懇意にしていた証券ディーラが辞めてしまったこともあり、普段は飲みに行く機会がめっきり減ってしまった。株の街だった北浜は今ではマンションが建ち並んでおり […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

ハロウィーン【星野三太郎の株街往来】

年間行事として定着  年間行事として日本でも定着したハロウィーンが今年も10月31日にテレビや新聞、ネットなどのニュースで賑わいを見せた。おそらく、メディア的には、大きな波乱になったほうがトップニュースとして取り上げ易い […]

コメントなし

続きを見る

Pocket