ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 北浜証券記者、唯一の生き残りである星野三太郎が日々の取材活動を語ります。

大証|企業速報 証券市場新聞

期待したい日本通信の4割削減プラン【星野三太郎の株街往来】

6月30日に最終的な裁定  日本通信が昨年11月15日に申請した総務大臣裁定について、6月30日に最終的な裁定が行われた。これによりNTTドコモへの音声通話サービスの卸提供にかかる料金の見直しが行われることになり、日本通 […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

コロナ終息の道のりは長い【星野三太郎の株街往来】

通勤電車もコロナ以前のように満員  緊急事態宣言が解除されてから1カ月が経過した。テレワークの流れは止められないと言われていたが、朝のラッシュ時でも座れるときがあった通勤電車もコロナ以前のように満員で、評判の高い飲食店な […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

アフターコロナの株主総会【星野三太郎の株街往来】

感染者を出すことだけは避けたい  3月決算企業の株主総会が始まった。  今年は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて規模を縮小し、平行開催するバーチャル株主総会への参加を促す企業が多い。お土産を用意していた企業は、総会へ […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

社会的距離の限界【星野三太郎の株街往来】

出社する人が多い  緊急事態宣言が解除されてからほぼ半月以上が経過した。解除直後は通勤ラッシュ時でも座れる状態だったが、今では感染拡大以前と変わらぬ混雑状況にある。テレワークは定着すると予測する専門家が多かったが、実際に […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

今のうちに生きる術を確保【星野三太郎の株街往来】

2カ月半で6000円超の上げ幅 3月下旬に1万6300円台を付けていた日経平均はおそよ2カ月半で6000円超の上げ幅を付けて暴落前の水準に戻した。直近ではようやく今21年3月期の業績予想を発表する企業がでてきたが、その内 […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

テレワークの限界【星野三太郎の株街往来】

ビジネスマンが戻り始める  緊急事態宣言の全面解除を受けて、ようやく大阪市内にもビジネスマンが戻り始めてきた。この数カ月は取材先の大手企業も出社を自粛しており、正面玄関を閉めている企業も少なからず存在したが、親しい企業担 […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

ウイルスと共存しながらの経済活動【星野三太郎の株街往来】

飲食店も営業を再開  21日時点で既に解除されていた39県に加えて大阪や兵庫、京都でも緊急事態宣言が解除された。これを受けてか通勤時間帯の電車内が幾分か混み始めており、繁華街の飲食店も営業を再開しているところが増えてきた […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

新しい生活様式への不安【星野三太郎の株街往来】

最悪の決算シーズン  3月期決算発表が峠を越えてきた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて発表が延期されたり、発表しても今期予想を非開示にする企業が多く、筆者が経験するなかで最悪の決算シーズンとなった。 レナウンが […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

後手後手に回る支援策【星野三太郎の株街往来】

国会内は3密  緊急事態宣言が延長されたものの、ゴールデンウィークが明けて休業していた一部のカフェが営業再開していたり、通勤で移動するサラリーマンも増えたりして、幾分かは人の動きがでてきた感じだ。政府は外出自粛と3密(密 […]

コメントなし
大証|企業速報 証券市場新聞

緊急事態宣言延長の「影響【星野三太郎の株街往来】

人との接触8割削減の実現は無理  新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言が大方の予想通リ5月6日の期限から延長された。  宣言当初と比べると通勤時間帯でも座れるほど車内の人は少なくなり、カフェなど多くの外食が休 […]

コメントなし

続きを見る

Pocket