記者の視点|企業速報 証券市場新聞

携帯キャリア売りも指数の押し下げ要因【記者の視点】

 後場から戻す場面も見られたが、日経平均は結局、141円23銭安で引けた。

ジャスダック平均はプラス引けしており、物色は中小型の新興が優勢。楽天(4755)の携帯キャリア参入表明で楽天(4755)に加えて、NTTドコモ(9437)、KDDI(9437)、ソフトバンクグループ(9984)の携帯キャリア関連が揃って売られており、これが指数を押し下げた一因でもある。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket