記者の視点|企業速報 証券市場新聞

6月1日の株式相場見通し|月替わりで落ち着いた値動きを期待【記者の視点】

31日の東京市場は欧米市場の反発を受けて下げ止まる動きとなった。ニューヨーク市場でダウが36ドル高した割には日経平均の戻りは鈍い印象だが上昇幅が後場から200円超となったこともあり、まずは安心感が高まるっている。この日はMSCIの銘柄入れ替えによるリバランス売りを控えていたことを考慮すれば、月替わりとなる1日からは落ち着いた値動きを期待したい。

div style=”width: auto; height: 400px; padding: 5px; margin: 0px 0px 100px 0px;”>