記者の視点|企業速報 証券市場新聞

週末海外休場で様子見【記者の視点】

 日経平均は前日までで5日続伸、7日連続での陽線だったことから、この日の下落は想定内だろう。しかも週末は聖金曜日により、欧米とアジアの主要市場が休場となることから海外投資家の売買も見込めないことから一旦は手仕舞いの動きとなっている。国内でも10連休に接近することからポジションを高めれない。
 個別で週明けから本格化する通期決算を見極めておきたいという投資家は多い。強気、弱気ともになれず、まずは一休みといったところか。




株式情報と相場見通し

Pocket