高野恭壽|高さん 証券市場新聞

前場は前日と違って戻り待ちの売りも一巡したこともあって上げ幅を縮小することはなく、逆に、上値をとっていく展開が続いています。大手鉄鋼、非鉄などは利益確定で一服気味、化学、機械、海運は続伸しています。また、本日の相場けん引役の大手証券、メガバンクなどは引き続き高値圏でしっかりした展開にあります。米国株式は金融株がけん引しており、その流れは始まったばかりであり、来週の大手証券の好決算を見込めることも考えると更なる高見を期待できそうです。

 

高野恭壽

http://www.kabu-takano.com/

Pocket