高野恭壽|高さん 証券市場新聞

日経平均は1万9400円台に乗せて引けました。前場から上げのけん引役となった大手証券、メガバンク生損保といった金融株が後場も続伸したことで達成しました。また、半導体や電子部品系の値ガサ系、鉄鋼、非鉄、化学、海運などの市況系の貢献も目立っていました。
米国株式が2万ドルの大台に乗せたことで外国人が日本株も強気になったことが要因です。明日は金融株高で今年の高値に王手が期待できます。

 

高野恭壽

http://www.kabu-takano.com/

Pocket